>>>なたね油
  • なたね油

なたね油

¥772

大雪山旭岳のふもとにある東神楽町の志比内地区で栽培されている「キラリボシ」という品種のなたねを使い作られているなたね油は、心臓に負担をかけるといわれるエルシン酸を含まなく健康面への安全性を重視して体にやさしい品種を使っています。この品種を栽培しているのは東神楽だけです。
一般に市販されているなたね油のほとんどがおよそ120℃~300℃もの熱をくわえられ精製されていますが、油は熱によってヒートダメージを受け、菜種が本来持っている各種酵素成分や、必須脂肪酸などが失われてしまうことになります。JAひがしかぐらのなたね油は60℃以下の低温で搾油し、最初から最後まで熱を加えずに精製しています。
安心安全ななたね油をぜひお試しください。

商品カテゴリー:

Product Description

東神楽町の志比内築で栽培された「キラリボシ」という環境に優しい品種の菜種。黃金のしずく一滴ずつに大地の恵みがふんだんに詰まっています。

Additional Information

名称

食用なたね油

原材料名

食用なたね油

内容量

440g

賞味期限

2年間

保存方法

直射日光を避け常温で保存

製造者

株式会社エコERC 豊頃工場なたね館 北海道中川郡豊頃町茂岩49番地16

販売者

東神楽農業協同組合 北海道上川郡東神楽町北1条東2-2-1 電話0166-83-2243